えびえび団だよ!DQ10

えびえび団のためのメモ

せんが【聖都】へ入場した結果。

こんにちわ
せんです。


ガシガシとストーリーを進めています。
その途中で拾うことの出来るナドラガンド石?
だったかな。
それがいまだに高値で売れてますね。
昨日は1個13000G程でした。
実装当初に比べれば全然安くなってると思いますが、
(確か最初は40000とか50000Gとか?)
まだまだ金策としていけそうですね。
新武器の影響もあるのでしょうか。






ホワイトデーの報酬。

せんのボディーガード
マロンブッセさん


オガオって・・・・て感じですな。


プクは何してもかわいいのに対し、
オガオは何をしても笑える。


笑顔。


笑いの神はオガオにこそ降臨するのでは。











聖都エジャルナへ入場。


エステラ殿に会いに行きます!










よければポチっとお願いします。

せんが【炎】に包まれた結果。

燃える闘魂
せんトニオです。
こんにちわ。


ダメージを受けながら写真を撮っています。
まさに命がけ。







久し振りに広場を見たら
こんなイベントがありました。


締め切りは明日の正午までとなっております。
皆様の健闘を祈ります。









せんのストーリーは
炎の領界のクライマックス。


聖都エジャルナへ。


そろそろ敵も強くなってまいりました。


レベルが低い職業については
装備がほぼ裸の状態でしたが、
だいぶレベルも上がってきので、
そろそろ本格的に装備を整えていこうかなと
思う次第です。


特に黄色とか緑の錬金石のおかげで
失敗品でもそこそこ良くなりますからね。
逆にどんどん失敗品を買って錬金石を消費したい。
倉庫を圧迫している感があります。


とりあえずは最近はオーブが高値らしいので
オーブ金策します!











よければポチっとお願いします。

せんが【エステラ殿!】と叫んだ結果。

エビせんさん!


まずは敵を弱らせてください!


でなければあの音色は・・・・!!







ぎゃおおおおおおお!



うおおおお!
エステラ殿おおおおおお!
タスケテー!!



このボスの
ワンポイントアドバイスをするなら
岩が固い。





強い設定でも
ぎりぎり勝てました。


ここらへんのエステラ殿は
神秘的ですね。すごくいい。











よければポチっとお願いします。

せんが【ナドラガ神】に祈りを捧げた結果。

こんにちわ
せんです。


昨日はストーリーを堪能しました。
周りが嵐の領界だなんだといってますが、
せんは炎の領界です。


やはりストーリーは楽しいですね。
わくわく感がとまりません。


アペカ村の少年。
すごく村の事情に詳しい。


頭が良さそうには見えませんが、
なかなかの情報屋です。


とりあえずこの村にいたいのなら
ナドラガ神に祈りを捧げろというので
神のいるほこらへ行ってみる事にします。


完全に竜。
あれがナドラガ神でしょうか。
早速あの竜に祈りを捧げてみます。







祈りを捧げましたが、
別段何もかわりませんね。
若干恥ずかしい気持ちになったくらいです。



その帰り道に
行き倒れている竜族の青年を
エステラ様が拾って帰りました。


争い事が嫌いな平和主義の青年。
ちょっとなよなよしてるところが
よくあるアニメの主人公みたいで嫌でした。





ここに行け!
そしてあの音色を奏でるのだ!


という言葉通りに大きな火の木に辿り着きました。













そして突如覚醒します。
「逃げちゃダメだ!」








綺麗な音色を響かせているのでしょうが、
せんは音消しでドラクエをやっています。
綺麗な音色は微塵も聞こえてきません。








その音色を聞いたエステラ様が
なにやら気付いたようです。



ここまで来た意味はあまり無かったようだ。
部屋で弾いても気付いたんじゃないかと思います。








せんの冒険はまだまだ続く。










よければポチっとお願いします。

せんが【映画64】を評価した結果。

こんにちわ
せんです。


昨日は、
町のホットステーション「TSUTAYA」に行き
映画の「64(ロクヨン)」のDVDを借りてきました。


他にも洋画を2枚ほど借りてきました。


お昼過ぎくらいから見始めたのですが、
昨日は天気もよく、家の中がぽかぽかしていたので
開始10分ほどでソファで寝てしまいました。


決して「64」がつまらなかったわけでは
ありませんのでご注意を。


冒頭からぐいぐい引き込むストーリー展開。
佐藤浩市主演を筆頭に
次から次に出てくる豪華キャスト。

そして過去のしがらみに苦悩する人々。


すごくよろしいのではないでしょうか。


なのに最初は10分で撃沈。すやすや。


おそらく2時間くらいのお昼寝だったのでしょう。


起きるとDVD冒頭の「再生しますか?」の
画面に戻っていました。


途中で起きなくてよかった。
ちょうどいい時間のお昼寝だったのか
頭がすっきりしています。
安堵し、また再生。


この「64」は知る人ぞ知る前編・後編の
2部作。


2本見ると4時間ほどかかります。


さて鑑賞の続行です。


前編は見終えました。
うむ。なかなか面白い。
瑛太いいよ瑛太。


前編の切りどころも素晴らしい。
前編の内容も充実していたが、
やはり後編のほうが期待してしまう。


後編を見る前にちょっと休憩。
のどを潤し、しばし目を閉じて
横になりました。


人はこれを
「寝る」というらしい。


気がつけば結構な夜の時間。


何故にこんなに眠いのか。
春眠、暁を覚えずとはこういうものか。
なんなんだこの睡魔。


後編を見てしまおう。
後編スタート。



見終わったらもう夜中。


く・・・
ドラクエできなかった・・・。






よければポチっとお願いします。