えびえび団だよ!DQ10

えびえび団のためのメモ

せんとだんちょのまりもっこり。

せん、氷の大地に立つ


こ、こいつ
動くぞ!







こんにちわ
せんです。


ついにやってまいりました。


氷の領界。


寒そうですねえ。
この服だとますます寒い。
スルスルと風が吹き抜けていきます。







バージョンアップ前には
嵐に着きたかったのですがねえ。


やることありすぎ問題。


まあのんびりやっていきましょう。










先日、ムーンブルクの王女の
えびえび団のマヨ団長に
出会いました。ややこしい。


サマルトリアとムーンブルク。


やっぱり好きだわドラクエ2。







マヨ団長「おーい、とんぬらー」


せん「とんぬらじゃないお」


マヨ「今日も緑色だワンね」


せん「ワン?ああ、犬の名残ですね」


マヨ「緑と言えばまりもだワン」


せん「うーん、そうですかねえ」


マヨ「なんかまりも羊羹が食べたくなってきたワン!」


せん「食べたーぃ!」




まりも羊羹。
びりびりに開封済み。


知ってる人は知っている
知らない人は今知りましたねそうです
これがまりも羊羹です。




美味しいまりも羊羹の食べ方

①お皿にまりも羊羹1個とつまようじを
 置きます。
 これでセットアップ完了です。





②つまようじを刺すフリをします。








③刺します。
 ぷりんっと音が聞こえます。
 





④1口で食べます。




なんというか、


すごく美味しい・・


高級羊羹より美味しく感じる・・・。


そんなことはないかな・・・。




マヨ「まりもっこりもびっくりだワン!」


せん「ちょっと何言ってるかわかりません!」











氷の領界がんばるぞー!!







よければポチっとお願いします。

依頼書回数に称号ってあったのですね。

こんにちわ
せんです。


ボスのジンギスカン様から
ご褒美を頂きました。


中にはふくびきけんが3枚入ってました。
せんの欲しいものが良くわかっていらっしゃる。


今日はこれから何しようかな~と
住宅村をうろついていると。





チリンチリン。





フレンドのフレンドさんからの呼び出しです。


依頼書つきあって


この時、1枚も依頼書を持っていなかったので、
申し訳ないなという気はしましたが、
おそらくそれも見越してのことだと
思いましたので即快諾いたしました。








先にPTにおられた方は
可憐なエルフ姿のミーティアさんです。


フレンドさんに呼ばれてPTに入ると
ほとんどの場合、初めましての方が居られます。


ですが、初めましてでもわかるくらいの
感じの良い人ばかりです。


ミーティアさんもその一人。
言葉の一つ一つに
センスの良さと誠実さが感じられました。


ですが。





井戸入ろうとしたら



通報しかけた
ちょww





何故か通報されかかってました。









そのあとも
きょうりゅうだーって騒いでたら
食べられたり、











道に迷ったりいろいろありましたが、
合計何枚読んだのかわからないくらいの
依頼書を報告することができまして、
なんと依頼書100回達成で
称号を頂きました。


なにを今更喜んでんだこのすっとこどっこい
という声は置いておいて
ほんとにありがとうございました!






またよろしくお願いします。







よければポチっとお願いします。

初めてのレグナード。

こんにちわー!



えびえび団だよ!DQ10!



はっじまっるよーーー!!!









初めてのレグナード。

アストルティアを平和に生きる
3人の使徒。


争い事は大嫌いだった彼らが、
わがまま大王せんに巻き込まれて
ついに常闇へ・・・・!!



無理やりに引きづりこまれるも、
そこは歴戦の強者たち。


敵を知り
己を知れば
百戦危うからず


巨大なインターネッツの力を借りれば、
今じゃレグナードなんぞ丸裸。


さらさらっと茶漬けを流し込むように
戦い方を吸収していく強者たち。




装備を整え、準備万端。


いざ決戦の時。



・・・かと思われたが、


わがまま大王せんの存在が、


パーティに一筋の影を落とす。





レグナードにも弱点があるように。


こちらには


せんという弱点があったのだ。



















初めてのレグナードの結果。


開始10秒で全滅。


せん「所詮は初戦だ!
   えいえいおー!!」



その後も何回かやりましたが、
勝てず。


惜しいところまではいくのです。
赤くはなるのですが。


だがしかし。
圧倒的ではない。


いつかは
1なら勝てそうな気がする。
1なら。

4とかは想像もできないししたくもない。


でも強敵コンテンツも楽しいね!


もっと修行して
強くなりますよおおおお!






レグナード1への道 次回は


攻略編だだだだだだ!!!



よければポチっとお願いします。

誰でしたっけあれ。

ある日の昼下がり。


日当たりの良い街の一角。


仲の良いお友達でしょうか。


楽しげにドラゴンボールを読んでいます。


編で言うと、
人造人間編の冒頭部でしょうか。


宇宙船に乗ってきた謎の少年が
もうすぐフリーザが復讐にやってくる、と。


あの謎の少年が誰なのか、
あの頃はほんとにわかりませんでしたからね。


あのフリーザを剣でばっさばっさですからね。


誰だったっけあれ。














アストルティアラリー

昨日はいろいろやりすぎてですね、
写真を撮りすぎてしまい、
アストルティアラリーの写真が
一枚も無くなってしまいました。



かろうじて一枚。
順位は1050だか1060位だかで
GOALイン。


少々時間はかかりますが、
すごく楽しいですねこれ。
ふくびきけん30枚とプレチケ1枚もらえるので
まだの人は再演でチャレンジです!









街のミックスジュース屋さん

メニューすくなっ!










水着の姉ちゃんは1杯5円
プクリポは1杯400円だそうです。


圧倒的格差。




週一営業のミックスジュース屋さんでした。









ぽーちゃんに会い隊


ぽーーーーーーーーー










ちゃーーーーーーーーーーーーー













ーーーーんんん・--・・・。








よければポチっとお願いします。


ぽーちゃんと疾風とボロネーゼ。

ぽーーーーーーーーーーー











ーーーーーーーーー












ちゃーーーーーん!











こんにちわ
せんです。


キテマスキテマス。
マヨ団長かぶってキテマス。


昨日の夜からお着替えリポちゃん
出現してます。
今回は「疾風の装束」セット。


プクリポ可愛いですねえ。
マヨ団長は何を着ても可愛い。
しかし疾風感?は皆無ですな。





見知らぬドワ子さんも踊りだすプクの可愛さ。
ドワ子さんも相当の可愛さですね。









疾風のごとく
ぽーちゃんを探すナリよおおおお。







ぽーーちゃーーーん!!!










孤独のせんグルメ シーズン2
最終話。



羽田にてイタリアンを
食す。









ズッキーニとナスのボロネーゼ。
サラダとドリンクのセット。





追加でフォカッチャを。








ボロネーゼってあんまり食べたこと
無かったけど、ミートソースに近いのかな。
トマト風味のソース大好き。


そしてナスとズッキーニがひたすら美味い。






それからこちら。

フォカッチャ用に置かれた
オリーブオイル。
これがまた素晴らしく美味い。







オリーブオイルなので
オリーブの味がしました。


当たり前です。


いや、味と香りがはっきりと感じられた
ということです。


とにかく、美味しかったです!



ではまた、
シーズン3でお会いしましょう。







よければポチっとお願いします。