プラチナキングが固すぎて。




ソフトクリームの先端が
好物です。


こんにちわ
せんです。


これはバニラとコーヒー(カプチーノ)の
MIXです。
コーヒーの風味がほどよい感じ。
甘さ控えめで
とても美味しかったです。


ソフトクリームは大好きで
よく食べるのですが、
今まで食べたソフト(ITS)で
ベスト3には入るでしょう。





そしてこちら。
某有名まんじゅう屋さんの
おやき。


チーズ激うま!


中に入っている塩加減が絶妙なチーズ
非常に美味い。
たまに無性に食べたくなる
一品です。もぐもぐ。








◆プラチナキングが固すぎて


氷の領界をうろついていたら
フレンドのフレンドさんに
呼ばれました。


試練の門のプラチナキングだけ
14回行かないか?と。


プラチナキングと言えば
ゴールデンスライム。
経験値も美味しいですが、
ゴールドも稼げるすごく美味しい
お相手。


でも14回って一体なんなんだ、と
思いながらも
参加させて頂きました。


せんが弱すぎて死にまくるので
僧侶フレンド様が

「カオス・・・」


とぼやいておられましたが
華麗にスルーしました。


初戦が10分以上かかったので、
これは辞退しようか
どうしようか迷ったのですが、
そんな暇は無くどんどん消化されていきます。


フレンド様の
「マダンテよけようよ」
に対して、
「めんどくさいんだもん」
とおっしゃったオーガ女子に対して
敬意を表します。


せんはめんどくさくなくても
動きが遅いので
ばんばん喰らいまくります。
ほんとすいません。


それでも最終的には4~6分くらいで
倒せるようになりました。


そしてようやく
最後の試練14戦目。


8か9戦目あたりから
ほぼ無言だったPTの方々。





最後、14戦目、
長き沈黙を破った一言がこちら。


「寝たか・・・」


14戦目の途中から完全に停止してしまった
一人のイケメン魚人様。


その名はウェ〇ルさん。


そうあの有名ブロガー様である。
優しくてものすごくいい人。


せんはほぼPTプレイをしないので、
「これがあの有名な寝オチ・・なのか・・」
と貴重なものを見させて頂きました。


達人の域にまで達している
あのウ〇イルさんですら
撃沈してしまうプラチナキング14連戦。


せんが弱すぎて死にまくるのと
固すぎてなかなか倒せないのとで
相当負担をかけてしまったようです。
ほんとすいません。


だがしかし!
せんは経験値とゴールド一杯貰って
すごく楽しかったですよおおおお!
フレンド様、皆様
ありがとうございました!!





出られませんでしたw


さて
どうしたものか。














よければポチっとお願いします。
ほんの少しだけ待ってたら
起きられました^^

ほんとに美味しいんです。

こんにちわ
せんです。


構想3日間、制作1日間を費やしてタイトル画像を
作るというなんて暇なんだこいつはと
思われるかもしれないけど、
そんなことはあんまりなくて、実際は、
DQ11すらもレベル20代までしか
進めていないという体たらくでもう餓死寸前なので、
美味しいケーキを食べましょう。







本日はこちら。

六花亭オリジナルの
スペシャル紅茶ケーキ。
「六花の森」という六花亭が管理している
森の中の六花亭でしか食べられないという
なんともはやもったいないこのケーキ。もっと広めたい


スポンジ部分がスポンジではないというか
なんでしょうかすごくジューシー、かつ
濃厚な感じ。
じゅわっと音がするような
今思い出してもお口がじゅわっとしますな。



そして飲み物はこちら。

紅茶ケーキに紅茶・・
してはいけないことをしただろうか・・


普段紅茶はあまり飲まないのに
こんな時に限ってなんででしょうか。
無難にここはコーヒーだろうと思いながら
相棒が優雅に目の前でコーヒーを飲む姿を
うらやましく眺めていました。
この紅茶はすごく美味しかったんですけど。


しかしこのケーキ。
想像を絶する美味しさですよ皆さん!
六花亭恐るべし。


初めて食べた
アンリシャルパンティエの
フィナンシェ以来の感動です!!


お値段以上それ以上です!
お近くに来られる方は是非に。








◆スライム見つける

数少ないえびブログ読者の
アイサクさん(仮名)から天の啓示が。


「せんよ、スライムを探すのです・・」


と。












めちゃくちゃはまりましたよおおおお。
アイサクさんありがとうございます!
気分はすっかりスライダークせんです。


野良でやるのと
4人が協力してやるのとでは
全くの別のおもしろさですね。


野良のテキトー感もすきですが、
協力プレイでのラスト1分の熾烈な
争いも好きですよ。
弱いけど。


ではまた。


スライム探しで会いましょう。









よければポチっとお願いします。

カジキグランプリ終了。

その日も、
起床と共に釣りに出かける

今日は快晴とまではいかないようだ。








何本の竿が壊されただろう、
何個のルアーが砕かれたのだろう、
何度暮れなずむ海を眺めただろう、



なんの釣果もないまま
静かに日は沈む。



だが、釣り竿を持つ手は
緩むことは無かった。












そして、カジキグランプリ
最後の日の出を迎える。


明けない夜はない
止まない雨はない


だが
釣れないカジキはある。


ああ、無常。








今回も良いとこなしでしたが、
すごく楽しかったなあ。
またやってくれないかなあ。






第2回釣りグランプリ。
せんの結果。


旬のカジキ 2002.8cm
旬のスイカ 432.0cm















よければポチっとお願いします。

好きな天気は。

微妙に真剣に考えちゃうんですよねえ
バトンちゃんの質問は。


今回は「好きな天気は?」

でしたね。


面倒くさいので即答で
「晴れ」と答えましたが、
大抵はそうだろうと思ったら
アストルティアは広かった。




これは皆さんの答え。




◆「湿度の低い晴れ」


考えてマスねえ
確かに晴れは晴れでも
湿度の高い晴れはつらい。










◆「台風」


なんで好きなの。










◆「竜巻」


だからなんで好きなの。
天気なのかあれは。










◆「槍」



・・・・盾。







まあいろいろありましたけど
意外だったのは「雨」が多かったこと。
しとしと降る雨音が
癒やしになっているのでしょうか。




せんは晴れが多いと野菜とか果物が
豊作になるので
晴れも雨も好きですね!!


結局は食べ物かっ!!






よければポチっとお願いします。

せんの推しカレー。

これはルーがサラサラ系のカレーですね。


とろとろのカレーも好きですが
このタイプも好きです。
というかカレーならなんでもいいという
カレー大好き人間です。







このタイプのカレーには
このタイプの鶏肉が定番ですね。
ほろほろとほどけてとろけて
なんてやわっかいんだ!!と興奮します。


このタイプの鶏肉には骨付きと骨無しが
あるのですが、どちらもうまい。







これはなんとトマトが入っているタイプですね。
とろっとろのじっくり煮込んである
トマトがまたうまい!



なにかの記事で読みました。

カレーでいらない具は何かという質問
1位がゆでたまご
2位がジャガイモ
3位忘れた
という結果だったらしい。


1位はわからなくもない。
たまごを入れるならゆでではなく
半熟目玉焼きまたは生卵だろうという人が
いると思う。
せんはゆで卵に関してはどちらでも可である。


ゆでたまごは
賛否両論あるでしょう。


だがしかし。
問題は2位のじゃがいも。


なんでやねんっ!!


じゃがいも王国北海道民としては
いかんともしがたいこの事実。


カレーに溶けている部分と
しっかりほくほくした部分が共存し、
若干の甘みを含むあのじゃがいもが。


いらない2位とは・・・


地域によってさまざまあるのでしょうが、
意外でしたなあ。










そんなせんが今一番の推しカレーは
これ。



これは五反田にあるカレー屋さん。


ジュージューぐつぐつと音を立てながら
運ばれてきます。


牛スジ煮込みカレー肉2倍
辛さ2倍ごはん大盛り。


長時間煮込まれた牛スジが
うますぎるっ!


たまらん。


ああ


食べたい。


出張の楽しみの一つである。







でもやっぱり
家で食べるカレーが一番かもしれない。


家のカレーってそれぞれで
いろいろな物が入ってそうですね。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








カジキグランプリで釣りをしてますが
あまりの釣れなさにもうギブアップ寸前です!












よければポチっとお願いします。